消費

about me | archive | 2012 | ~2011
 | 

2014-01-04

CARIOS'S 2013 BEST: RYDER RIPPS 00:29

http://squids.me/2014/01/squids-crews-best-2013/#rank-carios

http://ryder-ripps.com/

yung leanとかが出てきて、スッと馴染んでて、yung jakeとかgraspopcornとかが受け入れられだしてくるようなとこもありますが、

なんだかんだ言って、俺はよくわかりませんが、seapunkとかvaporとかwitchhouseとかの流れとかも、

個人的にはユニコード文字とジャンルタグ大喜利、アニメgifとtumblrの延長に存在してる感じがして、

それらがパッケージされたなーというかんじで、あんまりおもしろくないんですが、

名前を付けないで存在してる、もしくは勝手に名前付けていく、のがよくて、

乗っかるのは違うというかんじがしてるというか名前ついたら、それはそれ。

そういうのの根源のところには常に、

ryder rippsとかbaconとか思い出横丁、youpyさんらがいるような感じがずっとあって、

そこらへんでやってることが数年を経て、どんどん大きくなっていくような印象が多いように思いました。

昨今のSNSで思うところがあった中で、こういった人達が前に居続けていることを、改めて感じ、クールと感じた次第。

雑誌のmassageもそこの感じで、今年はアツいのでは、と

CARIOS'S 2013 BEST: instagram,soundcloud,tumblr,ブログ 00:26

http://squids.me/2014/01/squids-crews-best-2013/#rank-carios

soundcloudや、結局はtumblr、の精神と時の部屋のような、己の脳と向き合ってる時間の尊さを実感します

何が好きなのか、なんで好きなのか、未知のものと出会う時は、その理由はモヤモヤとしていますが、

そういったものと繰り返し出会い続けることによって、モヤモヤが、

「THE モヤモヤ」としてキッカリと輪郭を持ってきたりして

いつしか、そのモヤモヤを、モヤモヤだから好きなのだと、いうそういうことがよくあります。

コミュニケーションの中では埋没していってしまいそうな、

自分の中のモヤモヤとした何かをこそ、今価値を持ってきてるような気がします。

実はTwitterはTwitterというサービス内でのアカウント同士の交流でしかないということが分かったりして、

ある人物を立体的に見るためにも、instagram,soundcloud,tumblr,ブログ,ソーシャルブックマーク

などの非コミュニケーションの領域をキッチリと押さえていき、

それらを統合して拡張していき生まれる言外のコミュニケーション、

そしてそれらは5年前くらいのネットで特に顕著だったような、そういうところに立ち返りたいな、と強く思わされました。

精神と時の部屋 12:53

地球 (ドラゴンボール) - Wikipedia

神の神殿最下層にある修行のための部屋。老界王神は時の異次元空間と呼ぶ。出入り口兼用の建物以外には何もない、地球と同じ広さの真っ白な空間が延々と広がっている。建物には、シャワーカーテン付きシャワールーム完備の風呂、トイレ、ベッド、食料庫がある。食べ物は、質素な粉と水があるのみ[24]。空気は外の約4分の1、重力は地球の10倍、気温は50度からマイナス40度へと急激に変化する過酷な環境である。室内は外の世界と時間の流れる早さが異なるため、ここでの1年は外界の時間の1日と同じである。悟空が子供の頃初めて入った際には、気が狂いそうで室内時間で1か月もいられなかったという。通常の地球時間で数えて生涯で48時間しか使用できず、それを超えた場合は部屋の出口が消えて出られなくなる。ただし、出口が無くなってしまっても、とてつもない気の力で次元に穴を開け、脱出することも可能。部屋の扉を閉めてしまえば完全に下界の情報はシャットアウトされるが、ピッコロのテレパシーによる心に話しかける会話は可能。部屋の定員は2人までとされているが、魔人ブウが入った際には4人が入室している。

 |